歯科医院でLINEを使用中の院長必見!絶対必要なこの機能!

最近では『LINE』を使用する歯科医院が増えています。しかしLINEを経営に役立たせている医院はほとんどないと思います

そもそもご自分の意思でLINEを導入した訳ではなく、業者さんなどから情報の1つとして教わり、アカウントは無料で作成できるため、手軽に始めた先生方も多いとおもいます

そのためLINEを活用できずに放置している医院も多いのではないでしょうか?

しかしLINEのポテンシャルは非常に高く、使い方次第では売上に大きく貢献すると思います。その中のひとつの機能をご紹介します

リッチメニー

リッチメニューとは、LINEの画面下部に画像でメニューを表示出来る機能です

例えば上記のサンプル画像は6つのメニューを表示しています。各画像をタップするとリンク先へ移動するように設定します

  • 左上:初診専用WEB予約リンク
  • 上中:クリニックInstagramリンク
  • 右上:再診専用WEB予約リンク
  • 左下:アライナー矯正説明リンク
  • 下中:インプラント説明リンク
  • 右下:ホワイトニング説明リンク

このようにLINE画面の下部に常時表示させる事ができます

この機能は、普段チャットを使用していない医院に最適です。理由はLINEメッセージを配信すると、受けた側はLINEを開きます。するとメッセージと一緒に『リッチメニュー』が視界に入るからです

診療中になかなか詳しく説明できない治療内容や、情報などリンクさせる事で、受け取る側は自分が知りたい情報を自由に見る事ができます

またホームページや自院のYouTubeなど様々な情報をリンクできます

リッチメニュー使用実績として、設定3週間でフルマウス矯正1件とホワイトニング予約7件を獲得された医院様もございます

医院でLINEをご使用の院長には、ぜひ!導入されてはいかがでしょうか?

リッチメニューの設定や作成する時間がない医院様には、『リッチメニュー作成&設定』サービスを行っています。価格は『LINE導入/価格表』の高機能設定をご覧ください

お問い合わせは下記のLINEかメールからお気軽にご連絡ください

メールはこちらから

LINEからのお問い合わせはこちらから

これからの歯科医療にはLINEやSNS、WEBページなど時代に合わせた環境作りが必要かと思います

ご相談は全て無料です。お気軽にお問い合わせください