歯科でLINE【公式アカウント】友だち追加3ヶ月で120名

歯科 LINE 定期検診 ハガキ 歯科医師向け情報

歯科医院でLINEの『友だち』を増やす方法

ビジネスLINEを活用していく上で、最も重要な事は『友だち』を増やす事です。友だち=(既存患者さんと患者に繋がる可能性のある方)=クリニックの宝と言えます。その方法を③つにまとめました!

【1日に2~3人は友だち追加する】

通院中の患者さんへ

現在通院している患者さんが最も友だちになる確立が高いです。1日に2~3人は最低友だち追加する目標として、スタッフさん全員で声がけをしてください。その時に大切な事は『何の為にLINEへ登録するのか』を明確にします。その理由をスタッフさんと共有して友だち追加に注力してください。また友だち追加で『歯ブラシ1本プレゼント』なども患者さんのメリットになり友だちになりやすくなります

②友だち追加用のQRコードやLINE/IDの活用

A4サイズのポスターや受け付けやチェアサイドの置ける『QRコード入りスタンド』など、院内の至る所に設置します。こうすることで自発的に友だちに追加してくれる患者さんもいます。そこにも友だち追加するメリットをしっかり記載してください

こちらは作成しています

③院外で友だち追加する

院外で友だち追加をするには『LINEのQRコードを読み込む』か『LINEのIDで検索して追加する』の2つの方法があります。SNSやLINEのタイムライン、クリニックの印刷配布物などに印字して、クリニックに一度も来院していない『新規の患者さん』を取り込む事が出来ます。仮に『友だち追加されたら、その画面を受付にご掲示ください。歯ブラシ1本差し上げます』としておけば、友だち追加して→来院すると流れができます。

一番大切な事は無理のないクリニックの友だち追加目標設定です。この目標をスタッフさんと共有して取り組んでみてください。業務負担を考慮しても、1日2~3人の友だち追加で1ヶ月で約40名、3ヶ月で約120名の追加が無理なく出来るはずです。

実際にそれよりも多いペースで友だち追加されているクリニックもあります

まずは通院中の患者さんへの声がけを行ってください