歯科医院専用:LP(自費治療専用WEBページ)とビジネスLINEマーケティング

自費治療専用WEBページ(LP)で事前案内

患者さんの中には、先生に自費治療を説明されると『高い治療費をすすめられて』と思う方もいます。先生の良心からの説明でも、そのように受け取られる場合があります。スタッフさんの説明も同様です

その『受け取られ方のギャップ』を解消するのが治療専用WEBページです

ひとつの治療に特価した縦に長いWEBページはマウスピース矯正治療やホワイトニング、CADCAMやインプラントなど、知りたい患者さんにだけにお伝えする事ができます

マウスピース矯正サンプルページこちらからご覧いただけます

ホワイトニングサンプルページこちらからご覧いただけます

ビジネス用のLINE

そのためにビジネスLINEを導入します。理由は、友だちに一度の送信で全員にLINEを配信できる事と、個別(1対1)で対応する事ができるからです。

友だち』は来院患者さんや他のSNSを通じて『友だち追加』していただきます。1日に2人ほど友だち追加できれば、1年で500人ほど友だちが増やせます。スタッフさんの負担もほとんどありません

想像してみてください。仮に『友だち』が500人いた場合、自費治療の説明を1度500人に行えたり、急遽空いてしまったキャンセル枠500人にお知らせして来院を促せたり、新型コロナウィルス感染拡大の予防措置として院内の滅菌内容500人に行えたら、医院経営にも良い影響を与えられるのではありませんか?

ビジネスLINEの説明はこちらご覧いただけます

WEBページ(LP)とビジネスLINE活用の売上事例

神奈川県のS歯科様のケース

ビジネスLINE導入6ヶ月マウスピース矯正ホワイトニング専用WEBページを作成してLINEメニューに追加と医院ホームページグーグルマイビジネス※に連携(リンク)させて、約2週間矯正のお問い合わせが1件ホワイトニングの予約が4件入りました。矯正はインビザラインのフルが決まり売上はトータルで90万円ほどでした。

※グーグルマイビジネスとはGoogleが行っている無料で使えるサービスです

治療専用WEBページには【24時間WEB予約とSNSの友だち追加ボタンとクリニックHPリンクボタン】が設置されていて、専用ページから様々な情報を得られるようにしています

このようにSNSWEB、グーグルなど活用して、すでに始まっている変化対応する準備をされてはいかがですか?この仕組みをご存じの歯科医師はまだまだ少数です。

自費治療専用WEBページ作成費こちら

ビジネスLINE導入作成費こちら

上記の導入を全て行うスペシャルパック税込298,000円~もご用意しています。まだSNSなど何も導入されていない医院様にオススメです!

この記事に関するお問い合わせは下記の緑のボタンから無料メールでお問い合わせください。若い先生はもちろん、60代の先生にもご導入いただいています

SNSが全く苦手な先生にも安心なスペシャルパックをご用意しています。アカウント開設や面倒な設定は全て私が行います。ご安心してお問い合わせください

今後の歯科医院経営にはSNSやWEBが欠かせないと考えている先生はぜひお問い合わせください!