50代60代から始める歯科医師のためのSNS&インターネット!

開業20年30年以上の歯医者さんはSNSやインターネット(ホームページなど)と関わらずに過ごした方も多いと思います

しかし今、50代60代の歯科医師が続々とSNSやネットを使い始めています。その理由をお聞きしてまとめてみました

1自身の臨床経験や知識をより多くの方に正しく伝えて、歯科の可能性や予の重要性を知ってほしい

2.これまでの症例など体系的歯科医師や一般の方セミナーや講義などで広めたい

3. 既存のホームページとは別に自分の得意とする治療や医療理念を発信できる専用WEBページが欲しい、後輩や子どもや孫へ自身の行った足跡を形として残したい

上記の理由を表現するために最適なのが『SNSやWEBページ』なのです

決して患者さんを集めると言う目的で始める訳ではありませんが、結果としてクリニックの存在を知らせる事となり集患に繋がる方もいます

しかし、SNSやインターネットが苦手で良く分からない先生も多く、何をどう始めれば良いか分からない先生も多いと思います

そこで、そんな50代60代の先生でも安心して始められる『SNS&ネット活用1年間安心サポート』を開始いたしました!1年間ゆっくり時間をかけて、医療理念や歯科情報を発信しましょう

詳しくは下記のLINEかメールよりお気軽にお問い合せください

お問い合せは無料でZOOMを使い60分ほど内容説明をいたします

20年30年と臨床を積み重ねたどり着いた歯科医師としての漠然とした理想をインターネットを活用して『理想的な歯科医師ライフ』を送りませんか?

SNSやインターネットを知る事は歯科医師をリタイアした後の人生にも活かせると思います

お問い合せ

LINEからは下記をクリック

LINE ライン

自己紹介ページはこちら